FC2ブログ
浜岡ポン太、マフマフが運営する同人サークル「マフポコ」のサイトです。

※18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだDVD見れてないお・・・・OTL。
時間を作るのが下手です・・・。

大浦さんがやっぱり可愛いなーー。
そして小森たん。
いいかげん作品つくりたいよ!
komosan.jpg

手を抜いたらこれ以上ないと思って試行錯誤中。
んー目を正円でもいいかもなーとか思ったり
久米田先生そうだし。

今日は足の親指が巻き爪になってしまいまして
皮膚科に行って来ました。
肉にくい込むと傷の部分だけじゃなくて親指全体がちょっと何かに触れただけで
痛いのねん。

触られただけで痛いので良い大人なのに診察できゃあきゃあ言ったよ・・・・。
んでお医者さんの回答は原因は深爪からの巻き爪だから伸びてくれば上に出てくるから
化膿止めを塗りながらひたすら待つ。
それか切開する?って言われて
待ちます!
って言った私はへたれですよ。

今思うとサンダルっぽいもの以外履けない状態なので切開してもよかったかもにゃ・・・。
切開怖い!ブルブル。
まーこれでしばらく病院とは無縁だぜー!

あ!マフママが今流行のねんりん家のバウムクーヘンを持ってきてくれた!
並んでも買えないのよーとお裾分け。
並んでも買えない味がしたよ!ウマウマウマウマ。でも
デブデブデブデブデブ。っていう味でしたww
デブ味美味いなちくしょーー!
桜の紅茶をロイヤルミルクティーにしてうふふと言いながら頂きました。
食いすぎ!
SN390262.jpg



そしてマフマフです。
自サイト「駄文でいこう!」にて長らく未完になっていた作品を、やっとこ完成させましたー
その空白期間、一年!(ひどい)
よろしかったら読んでやってくださいですー

マフマフ個人サイト「駄文でいこう!」
マフポコの巣


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

なんか絵をひとかわむかせたいと思ってヤキモキヤキモキ。

やぼったいかも・・・と思って
助けて赤松先生ー!と思って模写したのがコレ。
negi.jpg
何か得たものはあるのかい?と聞かれたら。
赤松先生は総合的に凄い人なので
顔1つ真似したからってなんやねん。

んでも最近のやぼったく見えない男性向けの絵柄はまつげのない絵多いですねー。

ひとなみシリーズは色々試してて実は絵柄が安定してません。
見てる人はあんまり変わらないんだろうけどー。

んー。
とりあえずまた手をたくさん動かす事からはじめますかねー。
更新もラクガキを上げる事多くなると思います。
まったり見に来て下さいねー。

あそうだ!バレンタインにトリュフ作った!
晩御飯を作りながらだったので横で火を炊いていて
トリュフ丸めてたら溶ける溶ける!
うがーーーー!むりーー!繊細な仕事むいてなーーい!
と思い写真は
シェフがキレイに丸めるのを諦めたトリュフ、苺アイスを添えてでございます。
SN390258.jpg

なんか見えてきた・・・・
自分に足りないものは繊細さと丁寧さですか・・・・ね・・・・。

がっがんばる!

それと拍手で体調の心配してくださってありがとうごじゃいましゅ!
心に染みましゅ!
身体が治らない時心さえ助けてもらえれば頑張れるんだなぁと思ったので
具合が悪いの抜けたら人間大好きになりました。
1人では生きてはいけぬー。

ではでは!
具合悪いです。
っていう更新してから間が空いては来てくださってる方はドキドキしちゃいますよねぇ。
元気です!今は。

具合が悪かったのとは別に総合病院で胃腸炎をうつされまして。
胃腸炎っていうとストレスとか過労がイメージとしてありますがウイルス性で
激しい下痢と吐き気で大変でした。
治りかけの時にマフと出かけて出先でマフがばたーーんと同じ症状で動けなくなりまして
ポン太兄が偶然仕事が休みで出先まで迎えに来てくれたり。
なかなかスリリングな日々でした・・・。
それと実家がゴタゴタ、自分の家も用がたくさーんでお絵かき道具にほこりかぶっています・・・・。
あああ、切ない。

昨日マフからバレンタインのチョコを貰ったよ!
何故14日に渡さない?って思ってたら自分が今一緒に食べたかった様です。
あげた手前私にチョコを1粒多くくれましたww

明日はケーキ焼いて豚の角煮かポークリブ的なモノを作ろうかと・・・・
自分が肉くいたーーーい!!自分がケーキくいたーーい!
自分が食べたら家族にお裾分けです。

イラは神羅万象のミカヅキちゃーん
机の上にぺろんとのっていたのでラクガキしてみたお!
mika01.jpg

んでラフを見たマフがキャストオフ!キャストオフ!と言っていたので
気軽に引き受けてみたら以外と大変だったので
楽しんで頂けるとうれすぃ。
mika02.jpg
鎖かたびらおぱーい。
mika03.jpg
見せてくれるんですか!?!?
mika04.jpg
ノーパンだけど・・・だけど!じっじーーーーー。
mika05.jpg
裸は恥ずかしいので見たい人だけクリック!


おつきあいくださいましてありがとうございましたー
差分をぺたー。
個人的に裸マフりゃーが可愛いなーと思いますww
mika07.jpg

ラクガキなのに編集にも時間かかったけど楽しかったよー!
 先生は愛汁で濡れているパンツに、唇をあてがった。パンツ越しの、秘花へのくちづけ。奈美の全身に、甘い電撃が走る。
「ひぅッ、ふぁああぁん」
 唇を秘花に押し当て、舌先で秘花をつつく。奈美は背中を反らせながら、秘花をぴくんと震わせた。そんな奈美の反応を、先生は楽しそうに眺めている。
「さて、では、いただきますね、日塔さん」
 何をされるのか分からない奈美は、不安げに先生を見つめる。
〝じゅるッ、じゅりゅるりゅりゅりゅッ〟
 パンツを一気に吸い上げる。大量に染み込んでいた愛汁が、先生の口内に吸い流れていく。更にパンツの奥にある秘花も吸い上げられ、壺穴から蜜が吸い出される。
「ひぃうッ、そッ、そんなに、つよッ、強く吸わないでぇッ」
 羞恥に耐えられず訴えかけてくる奈美を、先生はくすくす笑みながら楽しげに眺める。そして、よりいやらしい音が出るように、わざと蜜をじゅぶじゅぶと、音をたてて吸い上げる。
「日塔さん、ずいぶんとたくさん、いやらしい汁を垂らしていますねぇ。いくら吸っても吸っても、止めどなく溢れてきます」
「やぁ、そんなことないですッ、私、そんなに出してないですッ」
 先生はフフッと笑みながら、奈美に自分の口の中を見せた。そこには大量の愛汁が、たっぷんと溜まっている。
「やッ、うそ、こっ、こんなに、うそみたい、私、こんなにぃ」
 驚きと恥じらいを見せる奈美の前で、先生はこくんと喉をならした。たくさんの愛汁が、先生の中へと流れ落ちる。愛汁を飲みこんだ先生を見て、奈美はまたも秘花を濡らしてしまう。
「実に美味しいですよ、普通に美味しいお汁です。素晴らしいですよ、日塔さん。あなたのお汁は普通に最高です」
 褒めまくる先生、しかし褒められれば褒められるほど、奈美は恥ずかしい気持ちでいっぱいになる。
「やだぁ、変なこと言わないでよぉ、先生ぇ」
「何を照れているのですか? 本当に美味しかったですよ。お汁のとろみ具合、ぬくもり、香り、嫌みのない塩み、いくらでもしゃぶり吸い上げたい、素敵なお汁です」
 奈美は頬を真っ赤にしながら、先生に言う。
「そ、そんなにいいんですか? 私のお汁……じゃあ、私、もう普通じゃないですよね?」
 先生は奈美の耳元で、そっと囁く。
「まだです。まだまだ普通ですよ、日塔さん」
 奈美は切ない気持ちがこぼれ、涙を溢れさせてしまう。
「私、ずっと普通なんですね……先生、私、これからもずっと、ずっとずっと、一生普通のままなんですか?」
 先生は涙を、舌で拭い上げた。

(つづく)
futuu00012.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。